about

一夜限りのプレミアムな非日常体験を、むなかたで。

About

Gastro Bar MUNAKATA[ガストロバー・ムナカタ]
2018.8.25[Sat]18:00-22:00

ガストロバーむなかた2018は、地元の食を通じて宗像の文化・歴史を堪能していただく、少人数限定、8月25日(土)の一夜限りに行われるプレミアムなバーです。

江戸時代からの建物が多く残る宗像の赤間宿。造り酒屋や辻井戸などや大きな商家をはじめとする「筑前21宿」のひとつにあげられる唐津街道の宿場町として栄えていた場所が今回の舞台となります。

夏の夕暮れ時に赤間宿を浴衣で散策し、6月にオープンしたばかりの米国のトレーラーハウスを改装したCafe&Bar"LiV KiTCHEN"にて宗像の豊かな自然によって育まれた食材を地元の漁師や農家などから直接仕入れ、今回だけの特別な料理を仕立てます。

※当サイトの映像と写真は、2016年に宗像の火垂るが飛び交う山間部で行った一夜限りの食事会のものです。今回は場所を赤間宿に移しての開催となります。プログラム内容、料理内容なども異なります。

guest

こだわりを持つ地元農家の想いと、都市から地方を編集するプロデューサーの視点。そのクロストークと交流を。

とまとのまつお代表・農家 松尾 康司 氏
guest

宗像市在住。マルハナ蜂による自然交配から、有機質肥料を使用したトマト「アイコ」を栽培。子どもたちにとって安心・安全かつ、自分たちから食べたくなる高糖度低酸味のフルーツトマトを探求。熊本在住のフードマスター菱江隆シェフがそのアイコを使用して監修・製造した加工品も今夏販売開始。

とまとのまつお代表・農家 松尾 康司 氏
『TURNS』プロデューサー 堀口 正裕 氏
guest

北海道生まれ。早稲田大学卒。 新しいライフスタイル、本物の豊かな暮らしを追求し、雑誌「tocotoco」「カメラ日和」「LiVES」等の創刊に尽力。 東日本大震災後、日本を地方から元気にしたい、地方暮らしの素晴らしさを多くの若者に知って欲しいとの思いから、2012年6月「TURNS」を企画、創刊。

『TURNS』プロデューサー 堀口 正裕 氏
ホスト:谷口 竜平
Host

地元宗像にて様々な取り組みを実践中。ガストロバームナカタのホストとして皆様をお招きいたします。祖父母から受け継いだ家と土地の有効活用として、7,200坪の里山もシェアする”むなかたシェアハウス”、ワークスペース”むなかたシェアラボ”。みんなでツリーハウスを里山につくるなど、都市と田舎を結ぶ可能性を提案中。

ホスト:谷口 竜平

Plan

夏の夕暮れ時、古民家の残る唐津街道の赤間宿にて浴衣で食を通じて歴史、文化を感じるこの日だけの体験を

Plan & Time Schedule

■募集人数:限定10名

■参加費 :¥15,000(税込)
※事前にお振込みをお願いいたします。詳細は下記、ご覧ください。

■日 時 :2018年8月25日(土)18:00-22:00
※浴衣着付け&ヘアメイクはこれより前の時間に順次、指定美容室にてご案内させていただきます。詳細は下記、ご覧ください。

Contact us

8月1日より応募申し込み開始いたします。

Contact Us Now

ご質問などは右記フォームからお問い合わせください。

8月1日より下記Peatixよりチケット購入が可能となります。
本応募前の先行予約も下記Peatixより行っております。振込口座番号などをご連絡いたしますので、どうぞご利用ください。

※本事業は「平成30年度宗像市人づくりでまちづくり事業」に申請し、交付を受けた事業です。

It seems we can’t find what you’re looking for. Perhaps searching can help.